ある文系研究者の日常

2017/04  |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  |  2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊池誠一(編)『朱印船貿易絵図の研究』(思文閣、2014)を、執筆者の一人、藤田励夫先生から頂きました。ありがとうございます。

有名な名古屋情妙寺版以外に、九博所蔵の別本もオールカラーで掲載されています。美術史側からの論考も掲載されており、文献屋との違いなども注目して読みたいと思います。お値段がちょっとお高めなので、図書館などでリクエストしていただければと。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://quedong.blog16.fc2.com/tb.php/328-535f6e53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。