ある文系研究者の日常

2017/04  |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  |  2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海域アジア史研究会2月例会のお知らせ

◇日時:2008年2月22日(金) 14:00~
◇場所:大阪大学豊中校舎 文学部棟3階 A31教室
http://www.let.osaka-u.ac.jp/graduate/map.html
◇内容:
芳澤元 氏(大阪大学):研究報告「室町期の渡唐天神説話の展開と禅宗 ―応永年間の文壇と室町殿・大内氏―」
コメント:藤田明良 氏(天理大学)
※通常と曜日・開始時間が異なります、ご注意下さい。
※耐震補強工事中のため、会場が変更される可能性があります。ご注意下さい。
◇問い合わせ先:
海域アジア史研究会ウェブサイト:http://homepage2.nifty.com/PHASU/mah-mirror/
大阪大学大学院文学研究科 東洋史学研究室気付
〒560-8532 豊中市待兼山町1-5
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://quedong.blog16.fc2.com/tb.php/298-6cefdec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。